未分類

マスク2枚!? コロナ渦中にとるべき正しい婚活アクションとは?

皆さん、こんにちは。縁活サロンネットワーク元会員の㏊♡ちゃんです。

ワタシもこのサロンを通じて、結婚できた一人なんですが、

主宰の周藤縁(しゅうとうゆかり)さんに代わってお届けしている

ブログも2か月目に突入しました。

毎回読んでいただきありがとうございます💛

先週は国民的コメディアンの志村けんさんが亡くなられて 

ご遺族は亡き骸にも対面できなかったという報道に、

本当にいたたまれない気持ちでいっぱいになりました(>_<)

続く、若手脚本家・クドカンの感染。どうやら芸能界でも

大規模なクラスター感染が起こっているようです。

そんな中、政治家さんたちはお互いの発言についてバトルを繰り広げたり、

とうとう「国民一世帯につき2枚、マスクを配布する」という珍策?( ゚Д゚)

まで出てきたり💦 も~さ~~~ついていけないよね。

FaceBookでも誰かが書いていましたが、

もう国民は自衛手段に出るしかないんじゃね?と。本当にいい加減にしてほしいですよね。

アラフォー女子が取るべき自衛手段とは?

コロナ感染の影響が長引く中で、倒産寸前という企業も出てきたし、

トヨタやHONDAといった大手自動車メーカーも生産台数を見直すなど、

経済界もジワジワと減速していますもんね。大企業はまだいいけど、

中小企業や末端の下請けはどうすんのよ? 

経団連は「第二の就職氷河期世代を作らない」って言ってますけど、

リアルな就職氷河期世代のアラフォー女子には、まさに

「あのとき言ってくれよ(-“-)」と思ってしまいます。

㏊♡ちゃん的には数年前がまさに業界的不況による「第二就職氷河期」で、

人材派遣会社の人に厳しい言葉を浴びせられ、受けた会社は軒並み不採用。

どうすりゃいいの?と、ゆかりさんに占星術の個人鑑定を依頼したのでした。

そう、そんなときは星に聞いてみるのがイチバンだとね。

占星術(ホロスコープ)が導くあなたの未来

それまでガムシャラに働いて稼いでいたha♡ちゃん、業界的不況で

ある意味でのリストラに遭い、仕事が激減していました。

ビジネス系自己啓発セミナーや資格取得に貯金を費やし、

住んでいたマンションも手放さなければならないかなぁと、

この日も「仕事中心」のアドバイスをもらうつもりでした。

しかしゆかりさんから返ってきた言葉は予想外に

「もうね、あなたは自分で稼ぐタイミングじゃない。人に稼いでもらって

支えるほうがいいと出ているから」だったんです。

バリバリ、叩き上げで働いて、仕事にしがみついていた㏊♡ちゃん、

まさに目からウロコ(@_@)でした。エー!? 養われるワケ? 誰に!?って。

結婚=永久就職という古い考え方を改めるとき?

アラフォー女子って、2つに分かれると思うんですよね。

それまでの恋愛の失敗やもともとの性格から、男性に頼らず

自力で生活しちゃる!!!という、男前な考えの持ち主っているでしょ。

一方でやっぱり一人では限界あるよね~~、誰かワタシを助けてくれ~

という娘役的な女子。後者はやむなく実家暮らしを選択しているかもしれません。

㏊♡ちゃんの場合、実家が地方だったので、自力でやらねばだったんですが

正直、うらやましかったときもありましたね~~。実家暮らし♪ 娘役。

父が倒れてからは、本気で実家のある企業の面接を受けましたが、

年収面で折り合いがつかず、断念。やっぱ東京が一番、稼げるべさ、とね。

そこへ降ってわいた星からのメッセージ。誰かを支える、っていうのは、

ヨシとしても、養われるなんて!? バリキャリ系(気持ちだけ)の㏊♡ちゃん、

以前も書きましたが、婚活とかお見合いとか、超~後ろ向きで、

ましてや自分みたいなオンナがそうそう結婚できるはずない!!?

と思い込んでいましたから。抵抗ありましたよね~~。

追い込まれたときは、いつもと違う行動をとる!?

ゆかりさんの鑑定では、ホロスコープでここ一年くらい先の星の動きを

見てもらったら、最後にタロットカードを一枚、引けるのですが、

出てきたカードの意味が確か…

「崖っぷちまで追い込まれたら、いつもと違う行動をとる」

だったんです。いつもと違う行動…つまり、今まで絶対にやらなかった、

避けてきたことをすること。ズバリ、それが婚活でした。

(㏊♡ちゃんの場合は、一度やめているので「再開」でしたが)

さてさて、コロナショックで先行きが不透明な今、

あなたな~らどうする~~(^^♪ いつもと違う行動、とってみます?

メモリアル好きなら、オリンピック婚を狙ってみてもいいかもしれません。 

でも、一年延期になったからとボーっとしていると、

オカッパの5歳の女の子に怒られるかもしれませんよ(笑)

前回も書きましたが、https://vestea.jp/20200326-2/

コロナショックで大騒ぎの今でも、

お見合いによる婚活は安心・安全だと、ますます盛況なんですって。

このところ活発なZOOM(クラウドコンピューティングを使用したWeb会議サービス)、

昨夜はワタシもロンドン在住の友人とZOOM飲み会をしましたし、

ゆかりさんによる婚活カウンセリングもZOOMでできる場合もあるので、

まずは「お友達登録」から始めてみませんか?

その日の道しるべとなる「本日のタロットカード」が届きますよ。

友だち追加


ピックアップ記事

  1. たかが身だしなみ、されど身だしなみ

関連記事

  1. 未分類

    一期一会を大切に

    縁活サロンネットワークの周藤 縁です。昨日は60歳と56歳の会員様…

  2. 未分類

    シニア婚は第二の人生

    星の相性で結婚を決められる縁活サロンネットワークの周藤 縁です。…

  3. 未分類

    モテ体質になるための5つの方法

    モテ体質になるための5つの方法先日都内である恋愛セミナーに出席して…

最近の記事

友だち追加
  1. お付き合い実践編

    35歳以降だからこそやるべきこととは
  2. めでたく成婚

    55歳の高卒男性が40代の理想の女性と成婚できた5つの理由
  3. お見合いデート

    お見合いを成功させる表情ってどんな?
  4. お付き合い実践編

    お見合い後のお付き合いで大切なこと
  5. お見合いデート

    縁活サロンネットワーク会員さんがまた増えましたよ
PAGE TOP