お付き合い実践編

「またふられてしまいました。」

16-5-29-8「またふられてしまいました。」
昨日カウンセリングした40歳女性の最初の一言です。
小柄でスレンダーな彼女は30歳くらいにしか見えません。
彼女は結婚を前提に付き合いたいのにお相手の男性はそこまで結婚を望んでいなくて
結局数ヶ月で終わった恋の反省をしたかったみたいです。

本当によくあるケース過ぎて
私は彼女に再確認してしまいました。
「本当に結婚して子供が欲しいの?」
「はい」
「本当に本当?」
「はい」
「それじゃ、言わしてもらうけど完全に釣り場間違えてる」
「ええー!」
「鯛を釣りたいなら、鯛のいる所で釣りをすれば簡単なのに、
あなたは川で鯛を釣ろうとしてブラックバスしか釣れないって私に相談しているのよね。それじゃ鯛は一生釣れない。」
ということで
私はこの後、彼女に
どうやったら鯛が釣れるのか
二時間にわたり伝授いたしました。
彼女のホロスコープのバランスを見ると、かなり不動サインが多くて
なかなか手ごわい。
でも、彼女は意識の天体の変化の時を迎えていてこれはめったにないチャンスなのです。
本性と成長する意識の戦いだったのです。自分の中の葛藤との戦い。
天空を動く火星も今とても地球に接近しています。
今、アクティブに動かなくていつ動くのという感じなんですよ(*^^*)


ピックアップ記事

  1. たかが身だしなみ、されど身だしなみ

関連記事

  1. お付き合い実践編

    コロナでもホワイトデーは女性が期待する最大のお返しで結婚が近づくワケ

    こんにちは! 縁活サロンネットワーク、元会員のha♡ちゃんで…

  2. お付き合い実践編

    コロナショックを逆手に婚活で距離をぐっと縮めるテクニック

    皆さん、お元気ですか~~~~?縁活サロンネットワーク、元会員…

  3. お付き合い実践編

    お見合い後のお付き合いで大切なこと

    縁活サロンネットワークの周藤です。クリスマスや年末年始という一…

  4. お付き合い実践編

    オリンピック婚を諦めない! リモート時代の婚活必勝法☆

    皆さん、こんにちは。縁活サロンネットワーク元会員の㏊♡ちゃん…

  5. お付き合い実践編

    お見合いに臨むときどうする?

    縁活サロンネットワークの周藤 縁です。2016年もあとわずかに…

  6. お付き合い実践編

    過去の苦い経験がトラウマになってしまうケース

    ご入会する理由は本当に様々だと思うこの頃です。という…

最近の記事

友だち追加
  1. お付き合い実践編

    過去の苦い経験がトラウマになってしまうケース
  2. お見合いデート

    新居を選ぶ際にやってはいけない5つのこと
  3. お見合いデート

    七夕♡東京都知事選より夫選び? ネットニュースから紐解く夫婦の在り方
  4. お見合いデート

    確かにお仕事は大切。でも本当に満足してる?
  5. お見合いデート

    たかが身だしなみ、されど身だしなみ
PAGE TOP