お付き合い実践編

お付き合いをお断りされそうになった男性が復活した理由

男性と女性の意識の違いはこんなところにも

 

2年くらいフォーチュンブライダルヴェステアで婚活を続けてきた50代の男性会員さん
外見も悪くないし、年収もそれなりにあって、入った当初はすぐ成婚していなくなってしまうかなー。
なんて思っておりました。案の定、お見合いはガンガン組めるしその後のお付き合いもスムーズで、真剣交際になるかな?なんて嬉しい結果を待っていました。
ところが、少しのところでお相手からお断りになってしまいます。
どうして?というようなことが、2度3度続いてしまいました。

 

そんな時は相手相談所と密に連絡

 

本人だけに理由を聞いてもなかなか自分のことって分からないものです。
そんな時はお相手の相談室のカウンセラーさんにお電話です。
すると面談だけでは見えてこなかった、
自分の会員様の別の側面が見えてくることもあるんです。

 

同じようなタイミングでのお断りが続いた時は自社会員様を検証すべし

 

 

彼はいつも3回目のデートあたりからお断りムードに包まれる感じだったので
もしかしたらデートに問題があるのかしら?と思ってお電話しました。
すると、思ってもいない答えが返ってきました。
「希望どおりの彼だとは思います。ですが一か所だけ直してもらいたいところがあるんです」
「もちろん直せるところなら、直します。一体、なんですか?」
「食べる時にクチャクチャと音をたてて食べるのです。」
「ええええーーーー!」(かなり動揺する私)
「彼女はどうしても食事のマナーだけは気になってしまうとのことです」

ランチに呼び出して面談

 

それを聞いて当然黙っているわけにはいかず、
なんとかしてわかりやすく、彼女の気持ちを伝えなければと思いましたのが
若い子ならいざ知らず(若い子でも言いにくいけど)
50代の男性が食べ方のことで色々言われたら
さぞやショックだろうな((+_+))
なんて思うと大変気が重い。
メールでは伝えられないと思ったので
その男性会員様と一緒にランチをすることにしました。
いきなり私から「ランチしましょう」と言われ
彼も、メールでは言いにくいことがあるのかと思ったらしく
お会いするなり
「何かありましたか?彼女は何て言っていたのですか?」
「お料理が来てから話しますよ。」
「そんな、もったいぶらないで、話してくださいよ。」
(彼の食べ方の検証したかったのにーーーー。)
ということで食べる前に彼女が彼に直してもらいたいこと
そうです。
「くちゃくちゃ音を立てて食べること」のお話をしました。

 

素直な気持ちが運命の分かれ道

彼は黙って下を向いていましたが
私の方に向き直って
「でも、良かったです。食べ方が問題だっただけで。性格を直せって言われたら直せないけど
食べ方ならいくらでも直せますから」
(なんていい人なのーーーー!)
私の今年の「感動した言葉大賞」をあげたくなしました (ノД`)・゜・。

ということで今は順調に真剣交際をしています。

年内に成婚かな♡


ピックアップ記事

  1. たかが身だしなみ、されど身だしなみ

関連記事

  1. お付き合い実践編

    交際が始まったらたくさんメールのやり取りしましょう。

    フォーチュンブライダルヴェステアの周藤 縁です。このところこち…

  2. お付き合い実践編

    28才~29才は試練の時

    こんなご相談が来ました。ー相談開始ー私は今年で28歳になり…

  3. お付き合い実践編

    「またふられてしまいました。」

    「またふられてしまいました。」昨日カウンセリングした40歳女性の最初の…

  4. お付き合い実践編

    婚活は異性にモテる人が成功するってまだ思ってるの?

    こんにちはフォーチュンブライダルヴェステアの周藤です。婚活がブ…

  5. お付き合い実践編

    お見合いに臨むときどうする?

    フォーチュンブライダルヴェステアの周藤 縁です。2016年もあ…

  6. お付き合い実践編

    真面目な男性でも魔が差す時があるって知ってましたか?

    【真面目な男性でも魔が差す時があるって知ってましたか?】…

最近の記事

友だち追加
  1. お見合いデート

    お見合いの日に遅刻をしてしまった時
  2. お見合いデート

    まずは写真に恋をする、そして会って7秒で恋をする。
  3. お見合いデート

    結婚で相性を考える時失敗しない5つの方法
  4. お見合いデート

    遅刻はマイナスからのスタート
  5. お見合いパーティー

    6月9日タロットマッチング&カードゲーム婚活パーティー
PAGE TOP