お見合いデート

女性が知らない、男性がお見合いをお断りする理由

フォーチュンブライダルヴェステアの周藤 縁です。

さて、今回のテーマは「お断り」です。

一言で「お断り」といっても色々なケースがあります。

今回は男性が女性をお断りするケースについて考えてみたいと思います。

 

男性がお見合いしてお断りする場合

 

 

前回も言ったように結婚相談所で婚活の場合プロフィールはかなり細かくて
その人のことがアウトラインでは良くわかります。

お見合いを決めた時点でお相手のプロフィールは見ているわけですから

つまり、「年齢」「住んでいる地域」「年収」「資産」「職業」「家族構成」

もっと言うと

「身長」「体重」「たばこを吸うか吸わないか」「お酒」「宗教」「趣味」
そんなこともわかっているわけです。

どんなに詳細なプロフィールでもその人に会ってみなければわからないこと
その「会ってみなければわからないこと」を確かめる場が

お見合いなのです。

ところが男性は案外このプロフィールというものあんまり見ていない。

ええー!本当に?

本当です。

何で?どうして?(‘ω’)

それはね、定かではありませんが

「女性の年齢と顔しか見ていないからだーーー!」

これは大げさでもなくて、

まあ、あと見ているとすると

居住地域はしっかり見ているのよね。

 

 

男性がお見合いで確かめることとは

 

 

それでは男性はお見合いで何を確認するの?

ということになるわけです。

プロならではの視点でお話させていただきますね。

男性会員さんのお見合いのお断り理由ベスト5とは

 

 

1位 フィーリングが違いました。今回はごめんなさい。

2位 彼女が全く話をしてくれませんでした。

3位 写真とイメージが違ったので今回はごめんなさい。

4位 本人があまりやる気がなさそうなので今回はごめんなさい。

5位 お話を聞いてみたら自分の条件と違っていたので今回はごめんなさい。

 

 

ということで、1から5までご紹介いたしましたが

実は男性はプロフィールの時点で写真に恋してイメージを膨らませているのか

お見合いでは、あまりお断りをしないのが現状です。

男性は案外ストライクゾーンが広めの方が多いのです。

女性ほどのバッサリ感は男性にはあまり見受けられません。

上記は確かにお断りの理由としてあげられますが10分の1ぐらいです。

 

男性は(一部の超モテモテ男子)を除けば、ストライクゾーンの広めの方が多い
ということです。

日本はまだまだ男社会。

だからこそ女性は男性よりパートナー選びは慎重になる。

人生がかかっているんですよね。

 

相手を知るということは、成功の第一歩

スポーツでもお仕事でも、もちろん婚活でもです。

今日はここまでです。

星の相性で婚活を応援する

フォーチュンブライダルヴェステア

代表 周藤 縁


ピックアップ記事

  1. たかが身だしなみ、されど身だしなみ

関連記事

  1. お見合いデート

    いかに自分の殻を破れるか

    マリッジカウンセラーとして活動を開始して間もなくお陰様で今…

  2. お見合いデート

    お見合いの後はその場で別れるのがお約束

    今日も数件のお見合いが繰り広げられておりました。その中での一コマで…

  3. お見合いデート

    本当に今の彼で大丈夫なんですか?

    フォーチュンブライダルヴェステアの周藤 縁です…

  4. お見合いデート

    まずは写真に恋をする、そして会って7秒で恋をする。

    あなたは初対面の時どんな努力をしていますか?そもそも初対面…

  5. お見合いデート

    このところ40代後半から50代の会員さんが頑張ってる

    婚活は20代30代だけじゃない最近フォーチュンブライダルヴェステア…

  6. お見合いデート

    タイミングの波に乗れたらそれは行けーー!ということ

    フォーチュンブライダルヴェステアの周藤 縁です。常磐線に揺…

赤坂ロゼッタ公式facebook

  1. お見合いデート

    山梨、長野方面も行きますよ♡
  2. 未分類

    シンデレラ×信長の婚活プロジェクト
  3. お見合いデート

    お見合いの日に遅刻をしてしまった時
  4. お見合いデート

    撮影を成功させる3つの方法
  5. 芸能関係

    ニキ・ド・サンファル
PAGE TOP