お見合いデート

たかが身だしなみ、されど身だしなみ

身だしなみを制する者はお見合いを制する

印象を最大限よくするお見合いでのご挨拶の心構え
「お見合い」マナーの基本5原則とは1表情 2態度姿勢 3挨拶 4身だしなみ 5言葉づかい、話し方
今回は4番目の「身だしなみ」について考えてみたいと思います。
お見合いの現場はほとんどが一流ホテルのラウンジなどで行われます。そういった公共の場では当然そこに集う人たちが気持ちよく過ごすための暗黙のルールがあります。そして、身だしなみは、これからお会いするお見合いのお相手に対するマナーでもあります。「人は見た目で判断してはいけない」という言葉があります。でもその一方で見ず知らずの他人が「お見合い」という生涯の伴侶が決まるかもしれない出会いの瞬間に、その人の人となりを表す「身だしなみ」を無視して内面に興味がいくのでしょうか?外見に興味が持てて初めて内面を知りたくなって、共感できる関係性が作られていくのではないかと思うのです。

身だしなみは第一印象を無意識に定着させる

身だしなみは第一印象としてとても重要です。どんなに高級なスーツや腕時計やバック、アクセサリーなどを身に着けていても、基本となる身だしなみが欠けていてはその人の人格が逆に透けて見えてしまいます。
ここでお見合いの時の第一印象を決定づける3つのポイントをあげてみます。

1、目で見えるポイント

どんな表情をするか。
どんな態度で臨むか。
清潔感のある髪型か。(きちんと洗髪してあるか、肩にフケが落ちていないか、髪の毛の色、)
服装のしわ、汚れ、ほつれ、シミ、が無いか、女性の場合は白髪染はきちんとしているか、プロフィール写真と違い過ぎないか

2、匂いを感じるポイント

体臭は大丈夫か。口臭は大丈夫か。香水やヘアスプレイの匂いはきつすぎないか。お相手にとって不快な匂いではないか
下着、靴下の匂いは大丈夫か。

3、耳から感じるポイント

声の大きさは適切か。咳払いなどしすぎていないか。おどおどと話していないか。偉そうな物言いはしていないか

成功するお見合いの身だしなみ

基本をクリアしたら次はお見合いが成功する身だしなみということになりますが、具体的にわかりやすく言えばこれらをふ前たうえで、時と場合によって柔軟に対応するということになります。状況はその場その場で毎回違うものです。それに合わせて行動できてこそのマナーです。それには上記の基本の身だしなみをしっかりとクリアしてこそのマナーということになります。

次回は「話し方」についてお伝えいたします。(*^^*)


ピックアップ記事

  1. たかが身だしなみ、されど身だしなみ

関連記事

  1. お見合いデート

    お相手に文句や不満を言う前に・・・・

    フォーチュンブライダルヴェステアの周藤 縁です。毎日会員様のご…

  2. お見合いデート

    2018年も始まりましたーーー!

    明けましておめでとうございます。2018年も始まりましたね。穏…

  3. お見合いデート

    お見合いがたくさん組めてしょうがない。嬉しい悲鳴です。

    こんにちはフォーチュンブライダルヴェステアの周藤 縁です(…

  4. お見合いデート

    女性が知らない、男性がお見合いをお断りする理由

    フォーチュンブライダルヴェステアの周藤 縁です。さて、今回のテ…

  5. お見合いデート

    たまに自分の親の悪口を言う人がいらっしゃいますが・・・

    それって形を変えたマザコンだからたまに会員さんで、自分のご両親に対…

  6. お見合いデート

    素敵な笑顔で写真に写される方法

    めでたく第1号誕生!昨日はめでたくフォーチュンブライダル ヴェステ…

最近の記事

友だち追加
  1. お見合いデート

    まずは写真に恋をする、そして会って7秒で恋をする。
  2. お見合いデート

    入会を決めた40代の女性の場合
  3. お見合いデート

    結婚で相性を考える時失敗しない5つの方法
  4. お見合いデート

    タイミングの波に乗れたらそれは行けーー!ということ
  5. プロポーズ

    それぞれのクリスマス
PAGE TOP