お見合いデート

人間性や日常の生活態度まで、姿勢と歩き方に表れる?

人間性や日常生活が姿勢と歩き方に表れる

「お見合い」マナーの基本5原則とは1表情 2態度姿勢 3挨拶 4身だしなみ 5言葉づかい、話し方
今回は2番目の「態度、姿勢、歩き方」について考えてみたいと思います。
どうしてこの姿勢に人間性や日常が出るかというと、日ごろからの意識が顕著に表れるのがこの姿勢や態度なのです。直すには日ごろからの意識や筋力的なものなので付け焼刃ではなかなかボロが出てきてしまいます。スーツや靴が整えられていても、一歩歩き出したら猫背だったり歩き方がスマートでなかったりすると、男性なら「仕事ができる男」とか「魅力的な男」には見えません。これは女性も同じことが言えます。せっかく美しい容姿なのに姿勢が悪かったり歩き方が悪かったり、ヒールの歩きかたがぎこちなかったりすると魅力が半減してしまいます。この姿勢というのは、大まかに分けて3つですね。立ち方、座り方、歩き方ということになります。職種にかかわらず、日ごろから何かのスポーツをしていたり、筋トレを日常的に行っている方は少し歩き方がおかしかったとしてもそれがおかしいということをアドバイスすると案外すぐに良くなります。
美しい姿勢や歩き方、立ち方をするにはある程度の筋肉が必要だからです。
「自分は外見に自信があるから大丈夫」という方はここからは退屈なお話になるかもしれません。
でも、外見にコンプレックスを感じていたり、自分はダメだと思う前に、
まずはあなたの体をもう一度鍛えなおすことをお勧めします。
美しい姿勢や歩き方、美しい座った姿勢をキープするには筋力が必要なんです。
お相手にばかり美しさの条件を付ける人に限ってそうんなことがご自身ではできていない人があまりにも多いので時々、本当にびっくりいたします。まずはあなたが素敵な姿勢をキープする努力をいたしましょう。

良い姿勢のチェックポイント

1いつも人に見られていることを意識しているか
2背中を丸めていないか
3不自然にのけぞりすぎていないか
4そわそわと落ち着きのない態度をしていないか

良い歩き方のチェックポイント

1猫背になっていないか
2下を向いて歩いていないか
3ポケットに手を突っ込みながら歩いていないか
4肩をゆすったりがに股になっていないか

また、お見合いの実際のお店に到着してお相手と一緒に案内されるときも案内をされる立場の場合は、案内をしてくださる人の斜め左後ろに位置し、歩きます。廊下を歩くときは先方が真ん中を進めても、ど真ん中は歩かずに、周囲に迷惑が掛からない程度の右寄りを歩きます。それだけでも謙虚で礼儀正しい人という好印象を与えます。

次回は挨拶についてです


ピックアップ記事

  1. たかが身だしなみ、されど身だしなみ

関連記事

  1. お見合いデート

    入会を決めた40代の女性の場合

    東北方面から面談に来てくださった40代女性今日はわざわざ東北からフ…

  2. お見合いデート

    恋愛の出会いは最初の7秒が肝心

    【恋愛の出会いは最初の7秒が肝心】先週末はスキマ時間を狙っ…

  3. お見合いデート

    お見合いして交際が始まってからが大切。

    先日はフォーチュンブライダルヴェステアの会員さんと面談をしていまし…

  4. お見合いデート

    新居を選ぶ際にやってはいけない5つのこと

    うわー!とうとう9月が始まりました。まだ暑いのですが秋がそこまでや…

  5. お見合いデート

    まずは写真に恋をする、そして会って7秒で恋をする。

    あなたは初対面の時どんな努力をしていますか?そもそも初対面…

  6. お見合いデート

    出張で小山駅にいきました。

    昨日は大切な友人からのご紹介で小山駅まで出張してきました。弟さ…

最近の記事

友だち追加
  1. お見合いデート

    出張で小山駅にいきました。
  2. お見合いデート

    結婚は最愛の家族を増やすこと
  3. 未分類

    シニア婚は第二の人生
  4. お見合いデート

    木星が蠍座にいるうちに行動を起して欲しい3つの理由
  5. 婚活の最初の一歩

    アラフォー女子が婚活に疲れる3つの訳
PAGE TOP