お付き合い実践編

「またふられてしまいました。」

16-5-29-8「またふられてしまいました。」
昨日カウンセリングした40歳女性の最初の一言です。
小柄でスレンダーな彼女は30歳くらいにしか見えません。
彼女は結婚を前提に付き合いたいのにお相手の男性はそこまで結婚を望んでいなくて
結局数ヶ月で終わった恋の反省をしたかったみたいです。

本当によくあるケース過ぎて
私は彼女に再確認してしまいました。
「本当に結婚して子供が欲しいの?」
「はい」
「本当に本当?」
「はい」
「それじゃ、言わしてもらうけど完全に釣り場間違えてる」
「ええー!」
「鯛を釣りたいなら、鯛のいる所で釣りをすれば簡単なのに、
あなたは川で鯛を釣ろうとしてブラックバスしか釣れないって私に相談しているのよね。それじゃ鯛は一生釣れない。」
ということで
私はこの後、彼女に
どうやったら鯛が釣れるのか
二時間にわたり伝授いたしました。
彼女のホロスコープのバランスを見ると、かなり不動サインが多くて
なかなか手ごわい。
でも、彼女は意識の天体の変化の時を迎えていてこれはめったにないチャンスなのです。
本性と成長する意識の戦いだったのです。自分の中の葛藤との戦い。
天空を動く火星も今とても地球に接近しています。
今、アクティブに動かなくていつ動くのという感じなんですよ(*^^*)


ピックアップ記事

  1. たかが身だしなみ、されど身だしなみ

関連記事

  1. お付き合い実践編

    【玉の輿シークレットタロットパーティー】

    【玉の輿シークレットタロットパーティー】独身女性なら誰でも乗ってみ…

  2. お付き合い実践編

    過去の苦い経験がトラウマになってしまうケース

    ご入会する理由は本当に様々だと思うこの頃です。という…

  3. お付き合い実践編

    28才~29才は試練の時

    こんなご相談が来ました。ー相談開始ー私は今年で28歳になり…

  4. お付き合い実践編

    交際が始まったらたくさんメールのやり取りしましょう。

    フォーチュンブライダルヴェステアの周藤 縁です。このところこち…

  5. お付き合い実践編

    腰が重いしメールの返信も遅い彼だけど

    そうなんです。30代前半の結構イケメンの彼ですが、想像を絶する…

  6. お付き合い実践編

    婚活は異性にモテる人が成功するってまだ思ってるの?

    こんにちはフォーチュンブライダルヴェステアの周藤です。婚活がブ…

最近の記事

友だち追加
  1. お付き合い実践編

    過去の苦い経験がトラウマになってしまうケース
  2. 婚活の最初の一歩

    旅館の跡取りだから婚活は難しいって?本当?
  3. お見合いデート

    外見って大切ですか?
  4. お見合いデート

    遅刻はマイナスからのスタート
  5. お見合いデート

    ホワイトデーまでの今の期間がとても重要?!って
PAGE TOP